月9ドラマ「民衆の敵」の主題歌は、AAAの「LIFE」という曲です。

AAAの曲が月9に使われるのは初めてだそうで、AAAのメンバたちも大興奮でした!

実はAAAの楽曲がフジテレビ系のドラマの主題歌になることも初めてだそうで、
AAAのさらなる活躍が期待できそうですね♪

「人生には良いことや悪いこと、
 楽しいことや苦しいことなど色々ある中で生きていく」
というメンバ6人の熱いメッセージを込めた歌になっています。




民衆の敵主題歌「LIFE」の歌詞は?

AAAの「LIFE」はまだCD・DVD等販売されておらず、歌詞も公開されていません。。

とはいえ一部の歌詞は公開されています。

それは、サビの部分で、

「La La Life is Life is going on」

「Hey Hey How ‘ya feelin」

といった“人生は続いていく”、といった意味の英語になっています。

民衆の敵主題歌を歌うAAAメンバの喜びの声

フジテレビ系のドラマ主題歌が初だということで、
AAAメンバは嬉しさが溢れているようです。

浦田直也さん(AAA)コメント

「このたび『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の主題歌を歌わせていただくことになり、
うれしさでいっぱいです。篠原涼子さんはじめ、すてきな出演者の方が作る作品のお力になれるよう、
そしてドラマをご覧になる方のパワーになれるよう僕らも精一杯すてきな歌を届けたいと思います」

ファンも喜んでいるみたいですね^ ^

民衆の敵主題歌「LIFE」の動画は?

公式PVの動画はまだ公開されていませんが、
AAAの12周年記念東京ドームコンサート中に、
LIFEが初披露されたので、その様子をどうぞ。