「民衆の敵」のキャストを紹介します。

まず主演は篠原涼子と高橋一生です。

また以下のキャストの方々も出演します

「民衆の敵」キャスト一覧
・篠原涼子
・高橋一生
・古田新太
・前田敦子
・千葉雄大
・斎藤 司(トレンディエンジェル)
・若旦那
・細田善彦
・今田美桜
・余 貴美子
・大澄賢也
・田中 圭
・石田ゆり子




「民衆の敵」キャスト・篠原涼子の役どころは?

篠原涼子 プロフィール

篠原涼子 プロフィール
————————
■本名
市村 涼子

■生年月日
1973年8月13日

■出身
群馬県

■血液型
B型

■事務所
ジャパン・ミュージックエンターテインメント

■主な作品
「アンフェア」
「ハケンの品格」
「冷静と情熱のあいだ」

篠原涼子は、本名も篠原だったのですが、
2005年に俳優の市村正親と結婚したので、本名が市村に変わっています。

元々「東京パフォーマンスドール」メンバとしてアイドルデビュー(懐かしい!)したのですが、最初の頃はあまり芽が出ませんでした。。

小室哲哉プロデュースによる篠原涼子のソロ作品「恋しさと せつなさと 心強さと」が200万枚を超える大ヒットとなり、彼女の知名度は一気に上がりました。

その後、歌手活動を続けたのですが、「恋しさと…」ほどのヒット曲に恵まれず、歌手と並行して続けていた女優業が好評となり、女優をメインとして現在に至ります。

篠原涼子 役どころ

夫と子ども1人の家族3人の妻(篠原涼子演じる佐藤智子)として平凡な生活を送っていました。

ただフリーターの夫は転職を繰り返すため、智子はパートで家計を何とか支えていました。

ところが智子のパート先の上司に逆らってしまいパートをクビに。。

落ち込む智子でしたが、ニュースで取り上げられた市議会議員の汚職事件が気になり、
調べてみると、市議会議員は高額の報酬が得られることを知ります。

さらに当選確率は80%超えという過去データもあり、全くの素人でも無謀な挑戦では無さそうです。

こうして市議会議員を目指す智子の戦いが始まります!

政治など全く興味がなかった中卒の素人が、見事市議会議員に当選するでしょうか?
今後の展開がとても楽しみです^ ^




「民衆の敵」キャスト・高橋一生の役どころは?

高橋一生 プロフィール

高橋一生 プロフィール
————————
■本名
不明

■生年月日
1980年12月9日

■出身
東京都

■血液型
O型

■事務所
舞プロモーション

■主な作品
「医龍」
「民王」
「耳をすませば」

高橋一生の実の弟がロックバンドnever young beachの安部勇磨です。

なので、「高橋一生」という名前は本名ではないでしょう。

舞台や声優を経て、経験と実績を積み、
2017年には10代から50代までの男女対象の世代別ランキングで、
すべて首位となる圧倒的な支持を得て1位となりました。

高橋一生 役どころ

高橋一生演じる藤堂誠は、篠原涼子演じる智子と市議会議員選挙の議席を争うライバル関係です。
藤堂は政治家一家のサラブレッドです。

藤堂自身は政治に興味がありませんでしたが、親の敷いたレールから外れることができず葛藤します。

そして悩み続けた結果、次第に歪んでいき、誰も知らない裏の顔を持つようになります。。

次の展開が気になりますね♪