ドラマ「コウノドリ2」が2017年10月に2年ぶりに復活します!

ご存じの方が多いと思いますが、コウノドリの原作は漫画です。

コウノドリの原作マンガは現在もモーニング(週刊誌)で連載中で、
コミックは18巻まで出ています。

知らない人多いかもしれませんが、実は前作のドラマ「コウノドリ」よりも前に、
コウノドリの漫画の1エピソードが実写化(ドラマ化)されている
んです!

それは、2014年に日テレの人生が変わる1分間の深イイ話の1エピソードとして、
河相我聞がサクラを演じました。
※前作は2015年放送

さて、原作漫画とドラマとではあらすじや内容が違うのでしょうか?

くわしく見ていきたいと思います。




コウノドリの漫画のあらすじは?ドラマと違う!?

コウノドリ2のあらすじが原作漫画とどう違うのか?

それを考察するにはまず前作のドラマと漫画の関係を見てみましょう!

コウノドリ(ドラマ)の前作と原作漫画の関係

■ドラマ第1話
 放送日:2015/10/16
 サブタイトル:僕たちは毎回奇跡のすぐそばにいる

 ・漫画版1巻の「受け入れ拒否」がメインで、
 ・漫画版8巻の「研修医(前編)」がミックス

■ドラマ第2話
 放送日:2015/10/23
 サブタイトル:答えのない選択

 ・漫画版3巻の「救急救命(前編)」と
 ・漫画版4巻の「救命救急(後編)」がメインで、
 ・漫画版2巻の「喫煙妊婦(前編)」がミックス

■ドラマ第3話
 放送日:2015/10/30
 サブタイトル:2つの手がつなぐ奇跡

 ・漫画版2巻の「喫煙妊婦(前編)」と
 ・漫画版3巻の「喫煙妊婦(後編)」がメインで、
 ・漫画版4巻の「風疹」がミックス

■ドラマ第4話
 放送日:2015/11/06
 サブタイトル:小さな命 あなたを救うのは私

 ・漫画版1巻の「切迫流産」がメインで
 ・漫画版7巻の「NICU」がミックス

■ドラマ第5話
 放送日:2015/11/13
 サブタイトル:14歳の妊娠 少女が母になる時

 ・漫画版6巻の「乳児院」がメインで
 ・漫画版2巻の「未成年妊娠」がミックス

■ドラマ第6話
 放送日:2015/11/20
 サブタイトル:タイムリミット 最後のチャンス

 ・漫画版5巻の「卵子提供」がメインで
 ・漫画版7巻の「NICU」がミックス

■ドラマ第7話
 放送日:2015/11/27
 サブタイトル:母との約束 正しい出産って何?

 ・漫画版3巻の「自然出産と帝王切開」がメインで
 ・漫画版8巻の「妊娠初期」がミックス

■ドラマ第8話
 放送日:2015/12/04
 サブタイトル:僕には忘れられない出産がある

 ・漫画版2巻の「無脳症」がメインで
 ・漫画版6巻の「口唇口蓋裂」がミックス
 ・漫画版5巻の「双子」もミックス

■ドラマ第9話
 放送日:2015/12/11
 サブタイトル:燃え尽きて…病院を去るとき

 ・漫画版7巻の「NICU」がメインで
 ・漫画版6巻の「口唇口蓋裂」がミックス

■ドラマ最終話
 放送日:2015/12/18
 サブタイトル:母と子を救う チームが起こす奇跡

 ・漫画版9巻の「研修医(後編)」がメインで
 ・漫画版7巻の「NICU」がミックス

いかがですか?基本的に原作漫画のエピソードを元に、
ドラマが作られていますが、漫画の1話がドラマの1話ではなく、
複数のエピソードをミックスしてドラマ化
しています。

さらに漫画にはないドラマ独自のエピソードもあります。
とはいえ、概ね原作に忠実なドラマだな、という印象を受けました。

コウノドリ2(ドラマ)と原作漫画の関係

さて、続編である「コウノドリ2」と原作漫画との関係ですが、
正直続編が放送されてみないと、
原作漫画と大きな違いがあるのかどうかはわかりません。。

とはいえ、前作は原作漫画を元に作られていたので、
続編も同じく原作漫画とだいたいのあらすじは同じだと思います。

前作の元となった漫画は9巻まででした。
コウノドリの原作漫画の9巻は2015年6月23日に発売されており、
前作の撮影時点の最新刊だったと思います。

※10巻は2015年9月23日発売なので、
 前作放送開始日2015年10月を逆算すると
 撮影日に発売されていなかったはず。

このように考えると、続編「コウノドリ2」は、
原作漫画の10巻から最新作である18巻のエピソードが
メイン
になるのではないかと推測できます。

ちょうど前作と同じ9巻分の量なので、かなり信ぴょう性は高いですね♪

果たして原作漫画と同じ内容なのか?
はたまた全く異なる内容なのか?
今からとっても気になりますね^ ^