前評判以上に好評の
綾瀬はるか主演のドラマ
「奥様は取り扱い注意」

1話単位でスカッとする
構成になっているので、
途中から見る人でも
とても楽しめますよ♪

今回は第3話の動画と
あらすじを紹介します。

あらすじは結論まで記載していますので、
ネタバレ注意です。

本編を全部見たいな~という方、
Huluで無料で視聴できますよ♪
↓↓↓


奥様は取り扱い注意の第3話まとめ動画

※結論まで入っています!ネタバレ注意!
↓↓↓

奥様は取り扱い注意の第3話を
見逃した人にとっては
とてもよくまとまっていると思います。

このドラマは基本1話完結のストーリーですが、
実は裏のテーマあります。

それは綾瀬はるかと
夫の西島秀俊の
本当の関係です^ ^

綾瀬はるかは元特殊工作員(スパイ)ですが、
なぜスパイだったのか、現時点(第3話終了時)では
わかっていません。

また夫の西島秀俊も
何かを隠ししているような
雰囲気なので、
ネットではお互いにスパイ同士で、
最終話は二人で戦い合うという
噂まで出ています。

ドラマも1/3を過ぎましたので、
そろそろこの裏テーマも
進んで欲しいところですね♪

まとめ動画ではなく、
全編動画を見たい人はこちら!
↓↓↓


奥様は取り扱い注意の第3話の詳細あらすじ

※結論まで入っています!ネタバレ注意!

ある日、カツアゲの現場を
通りかかった菜美(綾瀬はるか)は、
いつものようにコッソリ事件を解決。

しかし、居合わせた主婦・理沙(小野ゆり子)に
その様子を動画で撮影されてしまう。

菜美がタダ者でないことを
確信した理沙は数日後、
動画を手に菜美の前に現れ
幼稚園のママ友からいじめを受けていることを告白。

元女子プロレスラーのボスママ・貴子
(青木さやか)に立ち向かう“強さ”を手に入れるために、
ケンカの作法を教わりたいと菜美に頼み込む。

働きに出たいという願いを夫から瞬殺されてしまった優里(広末涼子)。

毎日帰りが遅い夫への不信感と、姑の嫌味にキレそうになる京子(本田翼)。

2人が不満を募らせる中、菜美は貴子が仕切っている公園の偵察へ。

貴子のやり方に反感を抱き、
勇輝(西島秀俊)からも
「力になってあげたら」と助言を受けた菜美は、
“ケンカをしないこと”を条件に
理沙とトレーニングを開始することになった。

菜美のスパルタな指導によって、
少しずつ体と心の強さと
柔軟さを手に入れていく理沙。

「ストレス発散にピッタリ!」と
トレーニングに参加することになった
優里と京子のお陰で賑やかさを増した
“レッスン”には、
いつしか貴子の取り巻きたちも加わり始め、
貴子は孤独感を増していく。

夫も取り巻きも自分の元を去っていったことで
精神的に追い詰められていく貴子。

そんな中、理沙が何者かに
突き飛ばされる事件が発生。

貴子の仕業だと直感した菜美は、
彼女が誰にも言えない悩みを
抱えていることを見抜き…。

菜美から自分の弱さを
認めることで本当に強くなれる、
と言われた貴子は理沙に謝罪。

それは新しい友情が生まれた瞬間だった。

あらすじでなく、
全編動画を見たい人はこちら!
↓↓↓