前評判以上に好評の
綾瀬はるか主演のドラマ
「奥様は取り扱い注意」

1話単位でスカッとする
構成になっているので、
途中から見る人でも
とても楽しめますよ♪

今回は記念すべき第4話の動画と
あらすじを紹介します。

あらすじは結論まで記載していますので、
ネタバレ注意です。

本編を全部見たいな~という方、
Huluで無料で視聴できますよ♪
↓↓↓


奥様は取り扱い注意の第4話まとめ動画

※結論まで入っています!ネタバレ注意!
↓↓↓

奥様は取り扱い注意の第4話を
見逃した人にとっては
とてもよくまとまっていると思います。

このドラマは基本1話完結のストーリーですが、
実は裏のテーマあります。

それは綾瀬はるかと
夫の西島秀俊の
本当の関係です^ ^

綾瀬はるかは元特殊工作員(スパイ)ですが、
なぜスパイだったのか、4話の冒頭で
少し理由に触れていました。

綾瀬はるかは孤児で
中学生の頃から孤児仲間と
共に悪い事をする中学生や
大人を懲らしめるという
自警団的なことをしていました。

そして、その経験から
ある国のスパイになったと
言及しています。

また夫の西島秀俊も
何かを隠ししているような
雰囲気なので、
ネットではお互いにスパイ同士で、
最終話は二人で戦い合うという
噂まで出ています。

ドラマも1/3を過ぎましたので、
そろそろこの裏テーマも
進んで欲しいところですね♪

まとめ動画ではなく、
全編動画を見たい人はこちら!
↓↓↓


奥様は取り扱い注意の第4話の詳細あらすじ

※結論まで入っています!ネタバレ注意!

近所の豪邸に住む主婦・美佐子(星野真里)が開いている
「読書会」に参加することになった
菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。

美佐子の息子・悠斗の可愛らしさと
聡明さに刺激を受けた菜美は、
子どもが欲しいと勇輝(西島秀俊)に
言おうとするが、はぐらかされてしまう。

数日後。悠斗が誘拐される事件が発生!

犯人は翌日までに1億円支払うよう要求し、
警察に通報したら息子を殺すと脅迫してきた。

「読書会」のために美佐子の家を訪れ、
事情を聞いた菜美は、自分たちだけの手で
事件を解決しようとする美佐子の
夫・光雄(古屋隆太)の頑なさに違和感を抱く。

光雄が金策に奔走する中、悠斗の家庭教師・
真純(佐野ひなこ)が美佐子の家に現れた。

その直後、犯人から身代金の受け渡しに
真純を指定するメールが届く。

その文面にもおかしなものを感じた菜美は、
美佐子の家に泊まり込むことに。

翌朝。かき集めた7000万円で
手を打ってくれるよう、
犯人との交渉に挑む光雄。

しかし、悠斗を誘拐した
大学生・秀人(柾木玲弥)が
悠斗に顔を見られてしまい…。

秀人は今後の対応について、
“真犯人”に連絡せざるを得なくなる。

同じ頃、菜美は“真犯人”が真純だと確信。

誘拐の原因となったのは
光雄と真純の不倫関係だと推測する。

そして真純の様子から悠斗に
危険が迫っていることを察知した菜美は、
かつての仕事仲間で天才ハッカーの小雪の元へ!!

小雪の協力で秀人たちの
居場所を割り出した菜美は、
一瞬にして彼らを片付け、
他人のフリをして警察に連絡。

誰にも正体を知られることなく
事件を解決した!!

あらすじでなく、
全編動画を見たい人はこちら!
↓↓↓