前評判以上に好評の
綾瀬はるか主演のドラマ
「奥様は取り扱い注意」

1話単位でスカッとする
構成になっているので、
途中から見る人でも
とても楽しめますよ♪

ついに残り2話となり、
最終話で夫の西島秀俊との
戦いを匂わす
終わり方となりました。
第9話の動画と
あらすじを紹介します。

あらすじは結論まで記載していますので、
ネタバレ注意です。




奥様は取り扱い注意の第9話まとめ動画

※結論まで入っています!ネタバレ注意!
↓↓↓

奥様は取り扱い注意の第9話を
見逃した人にとっては
とてもよくまとまっていると思います。

このドラマは基本1話完結のストーリーですが、
実は裏のテーマがあります。

それは綾瀬はるかと
夫の西島秀俊の
本当の関係です^ ^

第9話では、
夫の西島秀俊が
会社から自宅を
盗撮していることが
わかりました。

毎日西島が帰宅すると
綾瀬はるかに
「今日は何をしていた?」
と聞いていたのは、
嘘をついていないか
チェックするため
だったんですね~。

また広末涼子を
ハメた主婦売春の
胴元との戦いも
最終話のテーマに
なりそうです。

西島は
この胴元と
何か関連があるのでしょうか?

それとも西島と
綾瀬はるかが
夫婦でタッグを組んで
胴元と対決するのかも
しれませんね♪

次回はとうとう最終話です!
全ての謎が明らかに
なりますように^ ^




奥様は取り扱い注意の第9話の詳細あらすじ

※結論まで入っています!ネタバレ注意!

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、
一人の主婦が自ら命を絶った。

横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ
主婦売春を続ける日々に、
耐えられなくなったのだ。

菜美は不吉な予感を抱くが
その正体を掴むことはできず、
真相は表沙汰にならないまま
闇に葬られてしまう。

そんな中、勇輝(西島秀俊)の
突然の海外赴任の話に
彼への疑惑を深めた菜美は、
小雪(西尾まり)に調査を依頼。

啓輔(石黒賢)との結婚生活に
限界を感じた優里(広末涼子)は、
安西(小関裕太)に安らぎを
求めるようになっていく。

一方、渉(中尾明慶)の不倫疑惑と
正面から向き合う決意をした
京子(本田翼)は渉を尾行するが、
同僚の女子とホテルに入っていく
場面を目撃してしまい…!!

勇輝の指示に従い、
菜美に偽の情報を伝える小雪。

そんな小雪の言葉を受けて
菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めるが、
菜美も勇輝も互いへの猜疑心と
罪悪感でがんじがらめになっていく。

そして、夫への愛を再確認した京子と、
彼女の言葉に心を動かされた優里は
それぞれ夫婦の関係を
やり直そうとするのだが、
彼女たちが思いもしない方向へと
事態は発展していき…!?

勢いで安西と一線を越えてしまい、
横溝の仕掛けた罠に
はまってしまった優里。

思いがけない良枝(銀粉蝶)の
ひと言から渉が家を出ていき、
呆然自失状態の京子にも
横溝の魔の手は忍び寄り…!!

そして勇輝と共に「理想の夫婦」を
目指すことを決めた菜美は、
起死回生の一手を打つのだが!?