先日、奥様は取り扱い注意の総集編が
年末に放送されることが
ニュースになりました。

で、放送日がいつなのか
調べてみたのですが、
まだ公表されていないようです。

12月に入ると年末の特番が
多いので、その中の一つかと
思いますので、
わかり次第この記事で案内しますね♪

また映画化も決定し、
タイトルは仮ですが、
「奥様は、取り扱い注意 天国と地獄編」
だそうです。

映画の公開は来年(2018年)7月とのことで、
アンジーとブラピの名作
「Mr.&Mrs.スミス」の
日本版になるのでは?と噂されてます^ ^

総集編スペシャルも映画も
詳細はまだはっきりしませんが、
映画は何となくオリジナルの
ストーリーになりそうな予感がします。

一方で年末の総集編が
個人的にかなり引っかかっています。

今回はこの引っかかりについて
お話させてください。




年末の総集編スペシャルの内容は?

奥様は取り扱い注意の
総集編スペシャルが
年末に放送されるとのことですが、

その総集編の内容って
どういうものになるのか
私は個人的にかなり気になります。

テレビドラマの総集編は
基本的に各話の見どころを
ピックアップしたあらすじ紹介的な
ものが多く、ドラマを全話見た人に
とっては、いやもう知ってるし…
みたいな感じになるので、
あまり総集編は期待していなかったんです。

でも奥様は取り扱い注意の場合、
おそらく年末特番として放送されます。
他の春、夏、秋ドラマと違って、
年末特番なので
単なるあらすじ紹介には
ならない気がします。

これが私が感じている
引っかかりなのです^ ^

では総集編スペシャルは
どんな内容なのか?

(下に続きます)

私なりに推察すると、
以下のいずれかの
要素が追加されると思います。

①NGシーンやカットされたシーン

②キャストの撮影後の本音トーク

③ドラマの最終話で謎が
解明しなかった場合の
謎の披露

④映画化される劇場版の予告

上記の①や②、④は
他のドラマでも
よくあるような総集編ですよね。

これはこれで見たくなりますが、
一番見たいのは③の場合で、
本編の最終話では真相が
明らかにならず、
真実は総集編で!
みたいな終わり方に
なってもおかしくありません。

別のドラマで、真相は
有料動画配信サービスで!
というのをやって大炎上した
経緯がありますが、

無料の民放放送であれば
もう1話増えた感じで
むしろ好印象になるのでは
ないでしょうか?

そもそも奥様は取り扱い注意は
他のドラマよりも1、2週ほど
早く放送されており、
最終話を12月上旬に
迎えてしまいます。

これだけ人気があるドラマを
12月中旬または下旬に
使わないのはもったいないと
思います。

本当の最終話、幻の第11話は
年末の総集編スペシャルで!

そこで全ての謎が解明する!
といった感じになると
いいな~って妄想しています^ ^