前評判以上に好評の
綾瀬はるか主演のドラマ
「奥様は取り扱い注意」

1話単位でスカッとする
構成になっているので、
途中から見る人でも
とても楽しめますよ♪

ついに最終話となりました。
予想通り夫の西島秀俊との
熱い戦いが行われ、
お互いの本性を見せ合いました。

最終話の動画と
あらすじを紹介します。

あらすじは結論まで記載していますので、
ネタバレ注意です。




奥様は取り扱い注意の最終話まとめ動画

※結論まで入っています!ネタバレ注意!
↓↓↓

奥様は取り扱い注意の最終話を
見逃した人にとっては
とてもよくまとまっていると思います。

このドラマは基本1話完結のストーリーですが、
実は裏のテーマあります。

それは綾瀬はるかと
夫の西島秀俊の
本当の関係です^ ^

最終話で夫の西島秀俊は
公安(警察)の人間である
ことがわかりました。

そして主婦売春の
胴元である玉山鉄二と
何か繋がりがありかと
思われましたが、
最終話ではその繋がりは
見えませんでした。

そして最後は
夫の西島秀俊を
綾瀬はるかを逮捕するような
シーンで終わりますが、
まだ続きがありそうです。

この続きが
奥様は取り扱い注意2として
復活するのか、
それとも来年夏に公開予定の
劇場版で続きが見れるのか
現段階では謎です。

しかしこのまま終わりには
ならなさそうなので、
今後の情報を要チェックです♪




奥様は取り扱い注意の最終話の詳細あらすじ

※結論まで入っています!ネタバレ注意!

菜美(綾瀬はるか)が、
愛する旦那・勇輝(西島秀俊)は
公安の人間だと小雪(西尾まり)から
知らされた夜、
史上最大の“夫婦喧嘩”が勃発した!!

自分のすべてを尽くした
死闘の中でお互いへの愛を
再確認した菜美と勇輝は、
一時“休戦”。

監視のために菜美に近づきながら
本気で菜美を愛してしまった
苦悩を打ち明けた勇輝は、
“普通の主婦”として
ドイツで暮らすことを提案する。

しかし、公安の監視下で生きていく
“未来”を菜美は
受け入れることはできない。

そんな中、優里(広末涼子)は久々に
啓輔(石黒賢)の思いやりに触れ、
横溝(玉山鉄二)との対決を決意。

しかし横溝は自分に服従している
主婦たちへの見せしめに
優里に暴力をふるい、
優里は重傷を負って入院してしまう。

勇輝は菜美に、これからも2人が
夫婦でいるために優里の事件を
“黙殺”するように忠告。

しかし京子(本田翼)から
優里が佳子(宮下今日子)と
接触していたと聞いた菜美は、
事件の真相を明らかに
するために動き出す…。

優里は、自分の過ちをふくむ
すべてを菜美に告白。

親友の“幸せ”を守るために、
菜美は横溝への復讐を決意する。

しかしそれは、菜美と勇輝の
“幸せ”の終わりをも
意味していて…!?

菜美からPCに保存していたデータを
すべて奪われた横溝は、
京子を誘拐。

菜美は京子を救い、
街に平和を取り戻すために
横溝から指定された場所に向かうが、
激しいバトルの中で自分が
求めているものが
“平凡な幸せ”ではなかったことに
気付いてしまう。

そんな菜美の姿に満足した横溝は、
京子を解放。

優里も京子も“日常”に戻っていく。

そして菜美も自宅に戻るのだが…
その夜、伊佐山家に
一発の銃声が鳴り響いた!!