明日の約束 第8話でついに日向が霧島先生を問い詰めます。

吉岡君もいじめるように仕向けたのも、香澄姉ちゃんがいじめられるきっかけも霧島先生が作ったと考えられます。

次週9話の予告を見る限り霧島先生は、いじめのきっかけを作ったことに何ら罪悪感も持っておらず、むしろ開き直っているようです。

8話で多くの謎が解明しましたが、未だ霧島先生の動機が判明しません。。

今回は今まで出てきた謎の答えを明確にし、霧島先生の動機を推察してみたいと思います。




今までに判明した謎について

↓↓↓5分でわかる今までの「明日の約束」

第8話で判明した謎は、

①吉岡家の水槽の魚が1匹減った理由

②吉岡君が中学時代ウサギをコロした理由

③日向の彼氏がキレた理由

の3つで①と②は自由になるためにはタヒぬしかないと吉岡君が思い込み、閉じ込められている魚とウサギを自分に重ね合わせて実行したようです。

③は彼氏の兄があまりにひどい家庭内暴力にもかかわらず両親が兄を愛し続けたことに尊敬しており、親を非難する日向を許せなかったそうです。

でもDVはダメですよね…

さらに意識的にキレているなら自制できるかもしれませんが、無意識にやっていたらこれほど怖い事はありません。だって次にどんな事がきっかけでキレるかわかりませんもの…

第8話で判明した謎は、今まで伏線として存在していましたが、黒幕のミッチーに関するものではなかったので、物語的にはあまり進みませんでした。

しかし霧島先生の動機につながるシーンが少しだけありました。




霧島先生の動機について

8話で香澄姉ちゃんは霧島先生のノートパソコンを奪うことに成功しましたが、パスワードが分からず中身を見ることができません。

そこで登場したのが香澄をいじめてた望月さん。

香澄は望月と接触し、望月経由で日向へとノートパソコンが渡されて行きます。

日向はノートパソコンの一部を見た、と言っています。

それが霧島先生の動揺を見破るためのはったりでなければ、パスワードが分かったことになります。

ということは望月が霧島先生のパスワードを知っていたことになり、二人の関係はかなり親しい可能性が高いと考えられます。

そう、霧島先生と望月はやはり昔付き合っていた可能性があります。

さらに霧島先生の一方的な片想いだったかもしれません。

望月の気を惹くために、香澄を結果的にいじめてしまうような噂を流します。

しかし、それでも想いが叶わないと察知した霧島先生は逆恨みして望月を退学へと追い込みます。

こんなストーリーはいかがでしょうか?

ただしこの推察の場合、吉岡君のいじめのきっかけを作る動機に繋がりません。。

まだまだ闇は深そうです…

残り2話。

次回も楽しみですね♪